貝はタウリンの宝庫

2017年12月4日

貝イメージ
貝には、私たちの体や細胞の状態を正常に戻そうとする作用をするタウリンが豊富に含まれています。タウリンは、生命活動維持物質。そんなタウリンが不足すると
●心臓機能の低下
●高血圧症を誘因
●肝臓の機能の低下
●動脈硬化
などの生活習慣病を誘発しやすくなります。なので、貝をたくさん食べて生活習慣病予防をしましょう。