限定メニュー

2017年12月4日

限定メニュー

入荷困難になってきている希少な貝から東北宮城ならではの貝!入荷状況はコチラのHPもしくはFacebookにてご確認下さい。
是非食べて頂きたい!!

マテ貝

マテ貝イメージ
殻のまま強火で焼いてだし醤油をジュッと。焼き過ぎないのが旨い!歯ごたえアリの食べごたえアリ!
焼きもいいけど酒蒸しも絶品です。とても美味しいです。

 

シッタカ貝

シッタカ貝イメージ
ぶらり途中下車の貝でとんねるずのノリさんが「シッタカ貝好き」と言って話題になった「貝」です。
地方によりミナ貝、ニナ貝、シッタカ(尻高)、バテイラなどとも呼ばれている巻貝です。
このシッタカ貝は、アワビやサザエと比べても、磯の香り、風味、旨みが濃く、プリプリ、コリコリした食感がクセになります。「ながらみ」よりも食べごたえがあって好きと言う方が多いです。

 

ながらみ貝

ながらみ貝イメージ
東北ではなかなかお目にかかれない!コチラもぶらり途中下車の貝でとんねるずのノリさんが「ながらみ好き」と言って話題になった「貝」です。塩茹でにしておつまみに最適。止まらない美味しさ!お酒がグイグイ進んでしまいますよ。

 

ちゃんばら貝

ちゃんばら貝イメージ
高知県産のちゃんばら貝です。高知では居酒屋などでの定番メニュー。見た目と違って、とっても美味しい!身が締まっていて、コリコリとした歯触りそほのかな甘みだ特徴です。
国産のちゃんばら貝は、その地元でほぼ消費されてしまうので、なかなか出回らない希少な貝の一つです。日本酒クイクイ行っちゃいます♪

 

亀の手

亀の手、カメノテイメージ
見た目は亀の手ですが本当は違います。亀の手のその味わいは、とにかく絶品です。
貝とカニとエビの味を足して割った感じです。濃厚な磯の風味が口に広がります。珍味中の珍味!お酒の肴としても最高です!
ちなみに、亀の手は、スペインでは「ベルセベ」と呼ばれていて、高級食材として珍重されている珍味です。

 

フジツボ

フジツボイメージ
貝のように見えますが、甲殻類(海老、蟹)の一種になります。でも貝っぽいのでたまに入荷します♪
主に東北地方に生息し、東北内の北にある青森県のふじつぼは、大きくなりやすく珍味のひとつになります。収穫時期は5月~8月と長くても3ヶ月だけ。希少な高級珍味です。ひとつ食べたら止まらない、食べた事のない食感と食味。壷の中の汁も美味!

 

とり貝

とり貝イメージ
春の2~3ヶ月だけにしか取れないとり貝。しかも、取れる量が極少量の貴重な貝なんです。
やわらかく、あまい!絶品の貝です。ボイルのとり貝はよく見ますが生のとり貝はなかなかお目にかかれません。是非一度ご賞味下さい。

 

赤貝

赤貝
宮城県が全国に誇る「赤貝!」なんといっても生がうまい。刺身か握りで!貝特有の香りがあり、旨味がすごく強い!酢との相性が抜群によくて寿司や酢の物にしても絶品。高級貝の一つです。高級寿司屋では「閖上産の赤貝」は喉から手が出るほどは仕入れたいネタの一つなんです。

 

Posted by iso